ブランド名の由来

ABOUT BINK

完璧なものを追及すれば優秀になる事ができる最上級のサービスを求めて…

  • ビンク(美心空)の社名の由来

    私達の社名ビンクは、「美意識を持つこと」「心を込めたサービスの提供」「空間の演出をする」
    この事にこだわり歩んでいく意味を込めて、「美」「心」「空」の3つの漢字から一字ずつを併せ、「ビ・ン・ク」が生まれました。

    ロゴマークについて

    社名BINKの"b"を2つモチーフにして、制作しました。手と手を合わせた合掌とハート型のイメージを創造してシンプルで優しいデザインに制作致しました。

    ビンクのロゴ

    歩み・・・葬儀専門の人材サービスからはじまって

    葬儀において「女性ならではの良さを生かしたサービスを広めたい」・・・その想いから葬儀専門の人材サービスをはじめました。
    ビンクにとって、今日まで中心となるこのサービスは未来においても変わることなく、進化し続けるサービスです。

    こだわりをもつこと

    創業当初から、ビンクの想いや理念に調和したスタイルを形にすることを常に考え、女性スタッフのサービスにおいて独特のスタイルを生み出すことにこだわって現在までに至っております。
    そのこだわりを捨てないことが私達の会社の美学であり、実体がわかりにくい会社のイメージを表現することは、お客様の心に残る意味では最も大切だと思います。
    般若心経にある「空」の考えとも同じことがいえます。それは、ビンクという全体としての統一感や記憶されているものは極めて相対的であり「心の持ちよう」で決まるものという意味です。

ページトップ